HOME > 審美歯科

審美歯科

ラミネートベニア

ラミネートベニア法とは、前歯の表面だけにセラミックを貼り付けて、歯を白く見せたり、歯並びを美しく見せる方法です。これは、歯の付け爪のようなものと考えていただいてよいと思います。歯の表面のみを削るため、ダメージも少なく、麻酔量も少なくてすみます。セラミックなので歯ぐきにやさしく、磨耗や変色が少ないので好評です。
また、歯の形や色などは、希望に合わせてつくることができますので「歯のエステ」として広く使われています。また、この方法で、多少の部分的な歯列の矯正を行うこともできます。歯と歯の間が空いている、歯が曲がっている、歯の大きさに不揃いがある、歯の色が悪いなど、ホワイトニング、オールセラミッククラウンを併用することで、より美しい口元を実現できます。

ラミネートベニア Beforeのイメージ
ラミネートベニア Afterのイメージ

メタルボンド

メタルボンドとは、内側が金属で、外側にセラミックで覆った冠のことです。現在、一般的に製作されているセラミックのさし歯がこのタイプです。自然の歯に近い色や形、歯並びを再現できます。長期間使用しても変色しにくく、強度も強いので非常によく使用されます。中の金属に金を使用すれば、歯ぐきの血流が良くなり自然に健康な状態になりやすかったり、体にとって異害作用が少なく金属アレルギーなどが起こる可能性を低くすることもできます。

ジルコニア

ジルコニアのイメージ

ジルコニアは、オール・セラミックと同様に、金属をまったく使用しないで、歯の全体にセラミックの材質だけでできた冠をかぶせるものをいいます。健康な歯とまったく同じように、自然で美しく見えます。
ジルコニアは、オール・セラミックより3倍の強度をもち、金属と同等の強さがあり、耐久性に優れています。
つまり、見た目も自然で美しく、耐久性に優れた夢のような材料といえます。

〒213-0011
川崎市高津区久本1-521-1 3F
南口ロータリー目の前 徒歩0分

ホームページを見たとお伝えください 012-345-6789

受付時間
平日:10:00~13:30/15:30~20:30
土日:09:30~13:00/15:00~18:00

お問い合わせ 詳しくはこちら